手軽さが魅力

簡単に出来るプチ整形

イラスト

プチ整形手術は比較的手軽にできる美容整形手術とてして定着しています。プチ整形の一番の特徴に、皮膚を切開しないということが挙げられます。皮膚を切開しないので傷あとが目立ったり、抜糸をする必要がなく、ほとんどのプチ整形は通院が不要でダウンタイムがわずかです。手術時間は10分程度で、手術料金は本格的な外科手術をするよりも安めになっています。 大掛かりな美容外科手術だと全身麻酔や入院が必要です。しかし、プチ整形は日帰りで、麻酔なしか局部麻酔のみで出来ます。仕事で忙しくても、仕事の合間にできるぐらい簡単な手術です。手術費用もおこずかい程度なので、経済的余裕がない人でも整形してコンプレックスを解消できます。

一般的な料金の相場

プチ整形手術をする時の料金は、ヒアルロン酸注入は0.1ccあたり15,000円、1ccあたり100,000円が平均的な施術料金です。ほうれい線解消には0.5cc、涙袋形成には両方で0.2cc、口唇形成には0.5ccくらいのヒアルロン酸が必要になります。 二重瞼の埋没法は両目で10,000円〜80,000円が相場的な価格帯です。もっとも安いのが1点留めで、片目5千円くらいで出来ます。炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使ってシミやほくろ、いぼなどを取る場合は、直径範囲によって料金が決まります。直径3mm以内なら3,000円〜6,000円、それ以上の場合は6,000円〜10,000円ほどの料金が必要になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加